朗読、朗詠のための万葉集

朗読、朗詠のための万葉集

「朗読、朗詠のための万葉集」について
………万葉集を紹介するための朗読ではなく、朗読やメロディーに乗せて歌うことによって、万葉集を楽しむためのコンテンツです。それはどのような物かと問われれば、丁寧に説明するより、聞いて頂いた方が手っ取り早いくらいのものには過ぎません。

万葉集による秀歌朗読

万葉秘抄 朗詠版
………『万葉秘抄』をさらに厳選するとしたら、もはや静かなる和歌たちは舞台裏に退場し、花形の俳優のみを取りそろえた、知られた和歌が残されるのは避けられませんし、それで良いかと思われます。ここではその「万葉秘抄選三十六首」を、朗詠版として朗読してみようと思います。
………ただし、朗詠の定義にもさまざまありそうですが、競技カルタ風の音程を保った詠み方をしてみるだけのことです。ただし、はじめてやることですし、学生時代と違って練習したりするゆとりもないので、この程度が限界かと思われます。
万葉秘抄 極(きわみ)
………『万葉秘抄』を「朗詠版」よりさらに厳選した、名歌中の名歌。その最高峰の十七首を、ちょっと冗談を込めて『極(きわみ)』と命名して、声を変えながら、いろいろな人が朗読しているような心持ちでお送りしたいと思います。
………ただし、相変わらずの素人声ですし、アニメ的な声優の朗読する百人一首というものを聞いたときに、聞くに堪えなかったこともあり、声色を変えて読むくらいのものには過ぎません。

万葉集による秀歌 動画版

万葉秘抄 極(きわみ)
………『万葉秘抄』を「朗詠版」よりさらに厳選した、名歌中の名歌。その最高峰の十七首を、ちょっと冗談を込めて『極(きわみ)』と命名して、声を変えながら、いろいろな人が朗読しているような心持ちでお送りしたものに、さらにひと筆書の落書きを加えて、動画にしたもの。
万葉歌謡
………youtube出張所における、万葉集の和歌にメロディーとピアノ伴奏を加えて歌ったもの。無茶をしすぎて、やったことのない弾き語りなど試みたものだから、これ以上うまくは歌えません。あしからず。

万葉集なリンク

youtubeの動画
………たぶん「日めくり万葉集」のスペシャルの解説とトップ10朗読。

[Topへ]