古文の解説と朗読(テキストと音声)

古文の解説と朗読

古文

古文について
………ええ加減な奴じゃき、明治以前の文章を全部まとめるぜよ。。。

中古文学(平安時代)

竹取物語
………恐らく9世紀後半から10世紀前後に書かれたとされる我が国最初期の物語文学作品である「竹取の翁の物語」は、一説では紀貫之が作者かともされるが、原作者名も原本も残されてはいない。物語は、月より下り来たるかぐや姫が、竹の中から翁に拾われて成長し、美しい娘になるが、5人の求婚者を無理難題を吹きかけて撃退し、天皇自らの求婚をかわし、ある満月の晩に月に帰っていく物語である。
枕草子
………

古典に関するリンク

書籍デジタル化委員会「電子図書館」
………古典のテキストの発見に。
Japanese Text Initiaitve
………「University Virginia Library」のなかの「日本古典文学」のインターネット利用計画。
歴史的仮名遣い教室
………私もちょっとは勉強せんとあかんな。

[Topへ]